元エージェントおすすめの転職支援サービス
経理への転職におすすめのエージェントサイトHOME » 【ここでおさらい】経理の仕事内容 » 日常業務

日常業務

ここでは、経理担当者が担う日常的な業務内容について詳しく紹介しています。

企業活動に欠かせない数字を取りまとめる経理職

経理は、企業活動をしていくうえで欠かすことのできない、お金に関する多種多様な計数実績を取りまとめて報告をしていくことが主な業務になります。

上場会社であれば市場へ正確な計数実績を報告する必要があるため、国際的な基準か、もしくは国内で統一された基準に従って作成・報告しなければなりません。

そのため、計数実績の記録や、まとめる日々の業務も、統一ルールに従って処理をしていく必要があります。

経理職が担う主な業務内容

会社規模によって様々ですが、経理職が担う業務は下記のようなものがあげられます。

  • 入出金の管理
  • 有価証券管理
  • 売掛債権管理
  • 仕入債務管理
  • 在庫管理
  • 固定資産管理
  • 原価管理
  • 経費管理
  • 与信管理

経理業務の中で一番イメージしやすいものといえば、日々発生する経費と売上などの入出金管理業務ではないでしょうか。

勘定項目に則り、会計ソフト等を使って日々記録をしていきます。日常業務はお金の管理に関することが多いことから、「縁の下の力持ち」のようなイメージを同僚からは持たれると思います。

日々記録していくだけであれば、誰にでもできそうな感覚を持ってしまう人もいるかもしれません。しかし、財務経理の世界は国際的なルールや、国内の会計ルールがあり、そのルールに則って記録をしていかなければならないのです。

経理担当者には、これらのルールに関する知識を持っていることはもちろんのこと、日々発生する入出金を正確かつスピーディに記録していくことが求められますので、業務上の責任は重く、未経験の人がすぐにできるような業務ではありません。知識と経験がモノをいう職種とも言えるでしょう。

経理への転職におすすめのエージェントサイト3選≫

この記事の関連のページ

ロゴ 経理編 元エージェントおすすめの経理転職・求人支援サービス
経理への転職を成功に 導くカギを元転職エージェントが伝授します
このサイトでは元転職エージェントである管理人がまとめた経理の転職を成功させるためのノウハウや、おすすめの転職支援サービスについてまとめています。
まずは、絶対に登録すべき3つの転職支援サポートを紹介していますので、ぜひ、チェックしてみてください。

エリア別・求人リスト

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • その他
条件別・求人リスト
  • 未経験者可
  • 経験者優遇
  • 上場企業など大手
  • 英語を活かしたい
  • 管理者優遇
 
ページの先頭へ
元エージェントおすすめの転職支援サービス