元エージェントおすすめの転職支援サービス
経理への転職におすすめのエージェントサイトHOME » 企業の種類別:経理職の業務内容 » 一般企業

一般企業

一般企業で求められるスキルや経験は会社規模によって様々ですが、経理の求人情報でよく見られるこれは外せないというスキルについて紹介をしていきます。

一般企業の経理スタッフに求められるスキルとは

経理求人で求められる必須スキル・パソコンスキルのイメージ画像

一般事務レベルのパソコンスキルは、必要不可欠と言えます。

経理職は計算をすることが非常に多く、MicrosoftOfficeのエクセルやアクセスは最低限使用できなければなりません。

入力はもちろんのこと、計算や関数なども使用できなれけば、日々の業務を効率的にこなすことができません。

これから経理を目指すのであれば、少なくとも関数の使い方は覚えておくと良いと思います。ウェブ上にも沢山事例が出ていますので、勉強しておくと良いでしょう。

次に簿記能力です。日商簿記検定2級以上の知識を求めることが多く、最低でも3級は保持していなければ転職は難しいでしょう。

日商簿記検定は経理職の転職では切っても切りはなせないスキルとなっているので、もし持っていない場合は取得するようにしておきましょう。

他にも外資系企業の場合、例えばアメリカ系企業の場合はUSCPAの取得が必須になる場合もあります。USCPAは英語による出題になるため、必然的に英語スキルも必要となってきます。

さらに、アシスタント的な立場でなければ、経理・財務的な分析も必要になってきます。そのためにも経営の視点で分析できる能力もある程度養っておくとよいでしょう。

一般企業の求人事例

  • 公開求人例…【経理部スタッフ】

一般企業にて経理部門のスタッフとして就業するポジションです。

業務例としては、入出金管理や経理処理などがあります。他にも現場からあがってくる稟議チェックや、月次・年次の決算対応、財務状況のチェックなどもあります。

このような幅広い業務を即戦力として対応するために、上記であげた業務例の経験者が、求人応募にあたり優遇されます。

また、マストで求められる経験や資格もかなり明確になっています。

例えば会計ソフトの使用経験、日商簿記2級所持、会計に関する知識などが、経理の求人で求められる経験や資格であげられます。

未経験の方では応募ができない(応募しても書類選考が通過しない)ため、求人応募の際には気をつけましょう。

経理への転職におすすめのエージェントサイト3選≫

この記事の関連のページ

ロゴ 経理編 元エージェントおすすめの経理転職・求人支援サービス
経理への転職を成功に 導くカギを元転職エージェントが伝授します
このサイトでは元転職エージェントである管理人がまとめた経理の転職を成功させるためのノウハウや、おすすめの転職支援サービスについてまとめています。
まずは、絶対に登録すべき3つの転職支援サポートを紹介していますので、ぜひ、チェックしてみてください。

エリア別・求人リスト

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • その他
条件別・求人リスト
  • 未経験者可
  • 経験者優遇
  • 上場企業など大手
  • 英語を活かしたい
  • 管理者優遇
 
ページの先頭へ
元エージェントおすすめの転職支援サービス