元エージェントおすすめの転職支援サービス
経理への転職におすすめのエージェントサイトHOME » 経理に強い転職支援サービスリスト » MS-JAPAN

MS-JAPAN

経理の転職におすすめの支援サービスのひとつ、MS-JAPANを紹介します。

MS-JAPANの経理職転職サービスとは

MS-JAPANのサイトキャプチャ転職エージェントのMS-JAPANは経理や財務、会計士、税理士、人事、総務などの管理部門や事務系と呼ばれる職種に特化した転職支援サービスです。

リクルートから独立した同社の代表が、1995年に管理部門に特化した人材紹介事業としてスタートさせたサービスで、創業からの20年間で延べ1万2,000人の転職をサポートした実績があります。

サービスを利用した求職者からの評価が非常に高く、2011年にオリコンが発表した人材紹介会社満足度ランキングでは、管理部門に特化した人材紹介会社では唯一TOP10入りしており、総合4位にランクインしたこともあります。

また、同社が独自に行ったアンケートでは、サービスを利用した求職者の93%が「次の転職でも利用したい」と答えています。

MS-JAPANの口コミ・評判

  • 転職を決めてから不安だらけでしたが、担当コンサルタントとこまめに連絡することができ、落ち着いて面接に臨めました。履歴書と職務経歴書の添削や、面接時のアドバイスをして頂けて助かりました。(30代・男性)
  • 企業ごとに担当のコンサルタントがついており、オフィスの雰囲気や人柄を詳しく聞くことができました。また、面接対策の面談をしてくださったり、よくある質問をまとめてくださったりと、サポートも手厚いと思いました。(30代・女性)
  • 何社も受けていると、企業からのメールや電話の整理が大変でした。その点MS-JAPANさんは、紹介された求人と、自分で応募した求人をマイページで確認できるため良かったです。(20代・女性)

サービスの特徴

関東から東海・関西エリアの主要都市を中心に、監査法人や会計事務所、上場企業や金融機関など、幅広いネットワークを持っているため、扱っている管理部門の求人件数は業界でトップクラス。内容も第二新卒からプレイングマネージャーや管理職までさまざまなポジションの求人を扱っています。

登録者に紹介する求人情報は業務の内容や勤務地、給与のほか、企業風土や職場の環境、なぜ今そのポジションで人材を募集するのかという背景まで、細かく提供してくれます。

登録者一人ひとりに選任のコンサルタントがいることもおすすめの理由のひとつ。

応募書類の書き方や面接のアドバイスはもちろん、企業との間に立って面接日程の調整などを代行してくれます。また、内定を勝ち取った後も就業条件や入社日の交渉も任せられます。

入社後のフォローもしてくれることが、前述の満足度にもつながっているのでしょう。

MS-JAPANの公開求人数

経理職:741件(2015年1月時点)

MS-JAPANの公開求人例

募集職種 主な業務内容
経理課リーダー 入社直後は毎月の決算や支払の管理を担当します。
将来的にはスタッフが取りまとめる決算や税務関連、入出金関連の管理等の管理職業務が中心になります。
経理担当スタッフ 主な業務範囲は決算、取引先への支払、子会社の経理業務等があげられます。
ゆくゆくは会社の予算策定や財務計画なども担当していくことも可能です。

運営会社情報

  • 運営会社:株式会社MS-Japan
  • 設立:1990年4月
  • 所在地: 東京都千代田区富士見2-10-2
経理への転職におすすめのエージェントサイト3選≫
ロゴ 経理編 元エージェントおすすめの経理転職・求人支援サービス
経理への転職を成功に 導くカギを元転職エージェントが伝授します
このサイトでは元転職エージェントである管理人がまとめた経理の転職を成功させるためのノウハウや、おすすめの転職支援サービスについてまとめています。
まずは、絶対に登録すべき3つの転職支援サポートを紹介していますので、ぜひ、チェックしてみてください。

エリア別・求人リスト

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • その他
条件別・求人リスト
  • 未経験者可
  • 経験者優遇
  • 上場企業など大手
  • 英語を活かしたい
  • 管理者優遇
 
ページの先頭へ
元エージェントおすすめの転職支援サービス